生姜えーるの独断と偏見

漫画、ラノベ、小説、アニメ、映画 etc...

一番面白い異世界系ラノベ!?アニメ3期も決定した「オーバーロード」の小説と魅力を紹介!

 

f:id:lebot:20180424011358j:plain

数々の異世界ライトノベル(SAOなど)を読んできましたが

個人的に一番面白かった作品がこの

オーバーロード

小説としても出来がよく練られていて飽きさせない物語になっています これだけは先に言っておきます…

アニメだけしか見ていない人は書籍版を読んでください

まだ何も見ていない方も書籍版を読んでください

※アニメ版を批判しているわけではありません

出来るだけわかりやすく「オーバーロード」のさまざま魅力を伝えていきます

オーバーロードとは

丸山くがねによる小説(挿絵はso-bin)

同作品を原作とするテレビアニメが2015年7月,2018年1月(2期)に放送される

同年7月に第3期が放送予定の人気シリーズ

2018年4月現在,シリーズ累計は700万部

SUGOI JAPAN Award016ラノベ部第4位

このライトノベルがすごい!」2017年版で単行本・ノベルズ部門第1位

(書籍版:既刊12巻 マンガ:既刊8巻)

あらすじ

その日,長らく続いたVRMMORPG「ユグドラシル」のサービス終了に伴いプレイヤーの1人であるモモンガは、かつて栄光を誇ったギルド,アインズ・ウール・ゴウンの本拠地で郷愁を胸に,一人だけでゲームの終わりを迎えようとしていた.

サービス終了までのカウントダウンが始まる中,モモンガは目を閉じて仲間達との思い出を回想しながらユグドラシルの終了を待っていたが,終了時刻を迎えても強制ログアウトは起こらず,NPC達は意思を持って動き出し,自身もゲームの中の(自分が作った)キャラクターとなってしまったことに気付く.

モモンガはかつてのギルドの栄光を再び手にするべく、アインズと名を改め,ナザリック地下大墳墓の勢力を率いて暗躍し始めるのであった...

いわゆる異世界系のライトノベル*1である.しかし,

よくある異世界系とは違い,主人公はヒーローではなく人間や他の種族を殺して世界征服をしようとしている集団のリーダをしているという点が他のものとは違う

※ここではネタバレを避けています

主人公は自分の強さに慢心することはなく石橋を叩いて割ってしまうほどの慎重さを持ち合わせている

巧みな作戦脅し交渉などを行い,また政治統治行うというさまざまな要素がある作品になっている.もちろん激しい戦闘もあったり,ギャグ要素もあります

詳しく描写されていないところも実はちゃんとした裏付けがあったり,読むたびに新しい発見があって読み応え十分な作品になっています

オーバーロードの魅力

オーバーロードwikiオーバーロード大百科 | オーバーロードの情報をwikiっぽくまとめています。通称オバロ大百科。を見てもらえばわかるように

一番の魅力は全ての読者を納得させる詳細に決められている

オーバーロードにおける「設定」これに尽きます

ソードアートオンラインノーゲームノーライフログ・ホライズンetc... 読んでいますが他の作品と比べても圧倒的に違います

SAOやノゲノラは1度しか読んでいません…

設定やゲーム内でのやりとりで理解しがたい(腑に落ちない)ことばかりな点と頭にスッと入ってこない専門用語が羅列されていてよくわからないなど,数え上げるとキリがない設定の穴があるので好きではありません(内容が自分にあっていないのもあります)※特にノゲノラの7,8巻あたりは読むのが苦痛でした

f:id:lebot:20180425213101j:plain

この画像のようにオーバーロードは非常に頭を使います

オーバーロードで上記のような腑に落ちないといった感想を持ったことはありません.また,

オーバーロードは全巻通して10回以上読み返していて

未だに新しい発見*2があります

WEB版と書籍版で出ている情報が違っていたり,ドラマCD・映画特典・BD特典小説などにも情報が散りばめられていて設定好きの人にはたまらない作品になっていると

 

上記のようにオーバーロード設定が魅力である作品であるので

アニメのような限られた時間の中ではすべてを描写することが現実的に無理なので,カットが多くあり

アニメと書籍版はほぼ別作品状態

になっています.

これはアニメ1期の第1話と書籍版の1巻を比べてみれば一目瞭然です.なので

興味がある人には書籍版がオススメです!

※これは原作を読んでいる全ての方に同意をしてもらえることだと確信しています

 

 小説を読む時間がない人は以下の動画がおすすめです

アニメではよくわからなかった点カットされてしまったところをピックアップして説明・解説をしてくれています

どちらの方もわかりやすくまとめられているので見やすいと思います

ガーリックニンニクさん

覚醒BBさん

上記の動画を見てもらえればわかるようにアニメだけを見ていた時とはまったく違う印象を得られると思います

 

 

今,動画を見るだけでいいやと思った人!

ハッキリ言います

これらの動画を全て見たとしても原作の内容の半分も解説できていません(アニメは小説の10%くらいの内容)

これはアニメと同様で限られた時間では到底無理な情報量であるためです.なので

本当の意味でオーバーロードという作品を楽しむためにはくどいですが…

書籍版がオススメです!

アニメを見た人・これから読む人におすすめの書籍版

原作はWEB版と書籍用に改められた書籍版の2つがありますが

・書籍版とウェブ版とで別のストーリーとなっている

・他媒体の作品展開に関しては書籍版の物をベースとしている

アニメも漫画も書籍版も元に作成されているので

これから読もうとする人には

書籍版がオススメです!

アニメ1期は書籍版1巻~3巻

アニメ2期は書籍版4巻~6巻

の範囲で制作されています(ドラマCDの内容も含みます)

続きから知りたいという人は7巻からになります.

自分は1巻から読むことをオススメします!

おすすめの書籍版はこちらから

WEB版は書籍版を読んだ後に余裕があれば読むといいでしょう

WEB版オーバーロードはこちらから

https://mypage.syosetu.com/170524/

 

購入の際の注意点として,下の画像のようにサイズが文庫本よりも大きいので持ち運ぶには不便

持ち運びも考えているのであればKindleでの購入が無難

(自分は本の感触が好きなのでKindleと実物を二つ持っています)

f:id:lebot:20180423225831j:plain

ブックカバーは文庫本の大きさ

要点を抑えたい人にはマンガ版もオススメです

まとめ

少しでも「オーバーロード」について興味が出ましたか?

アニメ3期の前に原作を読んでみてはいかがでしょうか!

f:id:lebot:20180425093207j:plain

2018年4月27日発売の最新刊はこちらから

※追記 4月26日13巻買えました!

今からじっくり読みたいと思います!!

f:id:lebot:20180426172927j:plain

 

 

電子書籍デビューしよう!

電子書籍Kindleがおすすめ!

・日替わりセールやアマゾンで使えるポイントも貯まってお得

・アプリをダウンロードするだけでいつでも読める

Androidの方はこちらから Kindle for Android 

iOsの方はこちらから 「Kindle」をApp Storeで

PCの方はこちらから Kindle for PC (Windows) [ダウンロード]

自分がKindleを使っていて一番嬉しいことは…

発売日当日の午前0時ちょうどに買えるので

     誰よりも早く作品を楽しむことができます

*1:主人公が圧倒的なパワーを持っていて,敵・相手をボコボコにする作品を指しています

*2:なんでもない会話のなかに何巻も前の内容に対しての裏付けがあったりする